スキンケアチーム

『スキンケア』というと、毎日の洗顔や、化粧水・美容液をつけたりする美容的イメージが強いですが、医療現場における『スキンケア』は患者さまの疾患自体や医療行為から発生する皮膚障害に対し、予防的ケア・治療的ケアを行うことを言います。


救急病棟の患者さんは、ショック状態、低栄養、易感染状態等により、褥瘡や皮膚障害が発生し易くなっています。また、外傷や内因性による消化管穿孔によって緊急にストーマ造設を行う患者さんもおられます。

これらの特徴からスキンケアチームでは、褥瘡ケア・創傷ケア・ストーマケアについて、入院患者さんの把握や管理、スタッフへのスキンケアの情報提供・教育などを行っています。

ストマ用品アレンジ.JPG

スライド2.JPG