教育部

救急看護師とジェネラリストの両側面から看護の質を向上出来る事を目標に救急看護の実践とリーダーシップ育成に対する教育活動を行っています。


救急病棟看護師の教育プラン.pdf


【新人教育】

新規採用者の皆様が,看護師として自信を持って成長と発達を続け,各個人の目標達成とキャリア開発に取り組むことが出来るよう,互いに連携しながら救急病棟全体でしっかりサポートします。

教育部①.png

救急病棟サポート体制.pdf

新人看護師育成計画.pdf>


【病棟内勉強会】


☆臨床工学技師による勉強会☆
PCPS 年2回
人工呼吸器 (基礎編・グラフィック編)年2回

人工透析 (HD基礎編・CHDF編)年2回



☆看護師による勉強会☆


ファーストエイド 臓器提供 頭部外傷 敗血症 JNTEC 感染対策


四肢外傷 創傷被覆材 グリーフケア 栄養 重症急性膵炎 ストーマ・ケア など




【チームカンファレンス】


救命救急ではチーム医療で成り立ちます。


救急病棟では,医師と看護師が患者様の状態について話し合いを持つ機会も多くあります。


また,新人看護師の指導には,看護師のみならず医師も積極的に関わります。


教育部②.png



【看護学生実習】
平成26年度より看護学生実習の受け入れが開始になりました。
初療搬入時の見学や、看護師長の仕事を学ぶ看護管理実習、受け持ち患者様の看護展開
などをしていただきました。


教育.jpg



【臨床実習】

救急救命士育成課程の臨床実習も受け入れています。

救急病棟看護師も指導に携わります。


教育部③.png




【ICLS研修】

院内看護師対象のICLS研修風景です。


救急病棟にはインストラクターが多数在籍しており,指導を行っています。


教育部④.png