MCPC award 2013に参加してきました

2013年4月20日

MCPCとは

MCPC とは、モバイルコンピューティング推進コンソーシアムという団体で、通信キャリアー、コンピューターハード会社、ソフト会社等が集まり、モバイルコンピューティングの普及に努められている団体です。病院職員には、ちょっとなじみない業界団体です。MCPCが年に一度行う、表彰式に3SPidersをひっさげて行ってまいりました。

1.jpg

プレゼンテーション

大賞候補に残った5団体が、4月19日東京に集まり、各団体15分間のプレゼンテーションを行いました。

2.jpg

医学系の学会では、これまでも発表してきたのですが、今回は聴衆はみなモバイルのプロ!いつもとは緊張の種類が違いました。

3.jpg

4.jpg

先日おこった淡路島での地震の際のエピソードを紹介しました。発災4分後には、3SPidersが稼働!5分後には、隊員が自宅からVPNで接続し、情報入力。アメリカに出張中の藤見部長もVPNで参戦!3SPidersがすでに実用レベルのシステムであることを強調しました。

5.jpg

3月の大阪市舞洲での消防の救助訓練でリリースされた、グーグルマップを利用したGISバージョンを紹介し、3SPidersが今も進化し続けていることをアピールしました。

表彰式

6.jpg

3SPは、モバイルパブリック賞を受賞しました。まさにモバイルで社会に貢献するシステムを目指してきましたので、ぴったりの賞をいただきました。

7.jpg

さらにうれしいことがありました。今回特別にもうけられた、審査員特別賞もいただいてしまいました。これまで大阪府立急性期総合医療センター災害チームが、手塩にかけて育てきた3SPidersです。災害の情報収集は、リアルタイムでなかれば意味がないと確信して突っ走ってきました。モバイルの素人が、このような栄誉ある賞を受賞でき、感無量であります。

8.jpg

9.jpg

最後に、3SPidersの開発にご尽力いただきました、東京エレクトロニツクシステムズ社、伊藤忠商事、大阪府医療対策課のみなさん本当にありがとうございました。

(文責:関西医科大学救急医学講座 中森靖 元急性期のメンバーです!)