集団災害医学会 3SP 2回目のデビュー

2012年3月 2日

去る2月21,22日に集団災害医学会が金沢で行われ,我々の大事な大事な3SPが2回目の学会デビューとなりました。

会場はこんな,かんじ。                                           Kanazawa_City_Hall.jpgのサムネイル画像

メインホール以外は狭く,我々の発表の会場はもっと狭く,これまた,発表が最後の時間帯だったため,

これまた,オーディエンスが少ない。。。。。。。

せっかくの,披露宴パーティーが若干さみしい感じになりました。が,内容は,これまた最高でありまして,レンスポンダーでした。

発表者のぼくは,神様(中森先生)の後ろ盾で堂々と発表することができ,質問にも堂々と他人事のように答えていたそうです。

緊張もある程度したためか,カミましたが,幸いK先生のような放送事故にはならず伝説の沈黙時間は生まれませんでした。(大爆笑)

会場には,救急病棟の,楊貴妃みたいな師長と,小野小町みたいな認定さんと,クレオパトラをふくよかにしたみちこちゃんの3大美女が聞きに来てくれて

とても,うれしく思いました。

災害チョンボのぼくは,今回もまたやってのけました。

帰りの駅につくと着ていたはずの,コートがありません!!!!!!!びびりんげぼーぼーです。

あわてて会場に戻ると,"これですか?わすれもののこーとは?" とクローク,

どうみても,おんなものじゃないですか。"んなわけないじゃないですか!とぼく。

振り返ると,僕のコートが,番号のない不明なコートとしてかけられてました。これです!とうったえるぼく。

急いで駅に戻り,K先生に電話。

"僕の切符かってますよね"  "えっ,かってないよ"   この人たち最低だ。

行列に並び切符をたまたま同じ時間がかえて1分前にホームに到着。1本遅らすと,1時間遅くなるのであわててきた甲斐があった。

とおもったら,人身事故で1時間電車が京都の付近で止まり立ち往生。。。結局,1時間遅らしても同じ時間の大阪到着でした