院内災害訓練 臨時病棟編

2019年9月11日

9月11日に院内災害訓練が実施されました。

rinnjibyouto3.jpeg

リハビリテーション棟1階にSTARTトリアージエリアと黒エリア、3階の体育館にはPAT臨時病棟運営部門と赤黄エリア、臨時薬局部門、臨時画像診断部門、臨時検査部門を設置し、災害時に想定される大量傷病者受け入れ体制を整えました。

rinnjibyoutou4.jpeg

臨時病棟にはトリアージで赤黄と判断された傷病者を最大400名を受け入れることができます。 今回の訓練では多数の傷病者ボランティアの方々に協力いただき、合計164名の傷病者を受け入れ、入転院調整を行うことができました。

rinnjibyoutou1.jpeg

DMAT隊員、FERST隊員を筆頭に普段災害医療を経験したことが無いスタッフも一丸となり、災害対応について考える貴重な機会となりました。

今後も訓練を重ね、基幹災害拠点病院としての役割を果たしていきたいです。