平成29年度第2回大阪市南部・西部医療圏災害時医療活動研修会

2017年11月15日

平成29年度第2回大阪市南部・西部医療圏災害時医療活動研修会が本日当センターにて開催されました。

nansei2-1.jpg

本研修は、災害時に医療活動を円滑に運営するために、災害拠点病院が主となり、圏下の医療機関に対し教育を行う研修会です。


第1回を南海トラフ地震を想定とし5月に行い、今回2回目となります。


今回は上町断層帯地震を想定とした、DIG(Disaster Information Game)、本部運営シミュレーションを行いました。

nansei2-2.jpg

大阪市南部・西部医療圏併せて36病院62名の方が参加されました。


有事の際、災害拠点病院だけでは乗り切ることが出来ません。


地域として、どう立ち向かっていくのか顔の見える関係を作っておくことが重要となります。