DMAT隊員養成研修

2016年9月24日

国立大阪医療センターにて9月22日~24日、DMAT隊員養成研修(通称2.5日研修)が行われました。


2.5日研修とは、地方DMAT研修を受講した人向けに行われている研修で、2.5日間の研修を受講することで、日本DMATの資格が与えられます。


当センターからは、西田医師が参加されました。
また、以前当院に勤務していた吉村医師(堺市立総合医療センター)、岡本医師(中河内救命救急センター)が参加されていました。


2.5kensyuu.jpg